節分の献立 クックパッドおすすめ激選レシピ!

スポンサードリンク


毎年2月3日前後にある節分、年が明けたらスーパーではすぐに豆が並びます。ですが、節分は豆と恵方巻を食べるだけになっていませんか?実は、節分にはきちんと献立があるんです。今回は、献立や人気のレシピをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


1.節分の献立 世間ではどんな料理が作られてるの??


節分では、豆を食べる風習が主流ですが、関西地域から広まった恵方巻が全国的に広がっていますね。他にはどのような献立を食べているのでしょうか。

・こんにゃく料理
こんにゃくには、胃腸をきれいにする作用があり、季節の節目に体の中からきれいにして、以降は体調を崩さないようにという言い伝えから食べられています。

・焼きイワシ
古来から、節分の時期に邪気を払うためにイワシの頭を門口に飾る風習に由来しています。柊の針で鬼の眼をさし、イワシを焼くときの臭いと煙で鬼を追い出すと言われています。

・けんちん汁
関東地方では、小正月などの冬の行事にけんちん汁を食べていた風習が今に残り食べられているそうです。けんちん汁は、野菜もたくさん入っていて栄養満点、こんにゃくも入っているので節分に向いているメニューですね。


2.節分の献立 クックパッドおすすめ激選レシピ!


では、今人気の節分献立レシピをご紹介します。

・節分に…!●恵方巻(太巻き)●

http://cookpad.com/recipe/487836

つくれぽ400件超えの人気メニューです。恵方巻は、七福神にちなんで7種類の具を入れると言われています。基本の恵方巻を食べる方は多い証ですね。

・にっこりアンパンマン巻き寿司♪節分に♪

http://cookpad.com/recipe/497288

小さな子どもさんがいるご家庭にぴったりのアンパンマンです。あんまり似ていると食べられなくなってしまうかもしれませんね。具は鮭と卵の2種類で、食べやすい具材たちです。

・節分そば

http://cookpad.com/recipe/709183

年末に食べる年越しそばは、本来節分に食べるものだったそうです。そこで、恵方巻と節分そばで献立にしてみましょう。


3.節分の献立 ひと手間かけて楽しさ倍増のレシピ


・節分豆バレンタインにアマンドショコラ風

http://cookpad.com/recipe/2113378

毎年たくさん食べる節分の豆、残ってしまいませんか?そこで、絶品スイーツを一品作ってみましょう。節分の豆は既に炒られているので、ピーナッツのように乾煎りの必要もなく、お手軽にできますよ。

・簡単可愛い節分にa&鬼ちゃんず♪キャラ弁

http://cookpad.com/recipe/2475594

恵方巻ならぬ、鬼ぎりです。鬼にみたてたおにぎりをパクッと食べて、鬼退治です。見た目にもカラフルで子どもにも食べやすいサイズなのでおすすめです。

・節分にも♪ポテいわしだんご

http://cookpad.com/recipe/1028014

青魚の臭みが苦手な方も、じゃがいもと合わせて団子にすれば食べやすくなります。ショウガと醤油で風味づけしていますのでそのままでも食べられますが、野菜とホールトマトを煮込んだトマトソースや天つゆに叩いた梅干しを合わせた梅ソースなどをかけてアレンジしても美味しいですよ。


4.まとめ


節分は、豆まきをして年の数だけ豆を食べるもの。と淡々と終えてしまう印象があります。ですが、由来や当時食べられていた献立を作ってみると、より行事として意義を感じられます。ぜひご家族で節分を楽しみましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ