ニューイヤー駅伝2017 予想と速報で2倍楽しむための情報集

スポンサードリンク

年始年末と言えば、長く続く長寿番組が放送されます。

「テレビの前から離れられない!」という方も多いのではないでしょうか。

なかでも「駅伝」は歴史も古くお正月番組の花形ですよね!

ところでその駅伝、
「箱根駅伝」の他に「実業団駅伝」があるってご存じでしたか?

箱根駅伝は学生が主役ですが、
実業団駅伝は社会人が主役です。

そこで今回は全日本実業団駅伝「ニューイヤー駅伝」について、
知っている人も知らない人も楽しめる情報を集めてみました。

年始の新たな楽しみを見つけちゃってください!


1.ニューイヤー駅伝2017 3分で分かる玄人好みの基礎知識


ニューイヤー駅伝とは「全日本実業団対抗駅伝競走大会」を指します。

2017年も例年の如く2016年1月1日、群馬県を舞台に開催されます。

学生駅伝の花形「箱根駅伝」は1月2・3日に行われますから、
三日連続で駅伝中継を見ている!
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ニューイヤー駅伝の楽しみはやはり、
代々の箱根駅伝のスター選手が見られることです。

また7区全長100㎞にわたるコースの内、
もっともエース級の選手が配置される4区が見所となっており、
こちらは「花の4区」とも呼ばれています。


2.ニューイヤー駅伝2017 予想と見所はコレだ!


まず気になるのは「どのチームが優勝するのか」という点ですよね!

事前に各チームの情報を集め、優勝予想をしている方も多いのではないでしょうか?

特に優勝候補の呼び声も高い「BIG4」については目が離せないです。

BIG4は
コニカミノルタ
トヨタ自動車九州
日清食品グループ
トヨタ自動車 
です。

トヨタ自動車九州以外は過去同大会での優勝経験があり、
駅伝のスター選手がそろっているのも強みです。

2016年の優勝はトヨタ自動車でしたが、
BIG4の一角日清食品は6位に、
かわりにHONDAが4位に入賞しています。

さらに花の4区の区間賞は、HONDAの設楽 悠太選手でした。

設楽 選手は二年連続で同じ区間賞をとっており、
その力走にテレビの前で思わず喝采をあげた人もいるのではないでしょうか?

また去年までは箱根駅伝で活躍した選手が実業団入りして
活躍している姿を見られるのも魅力です。

その他にも日本を代表する陸上選手の姿が見られるなど、
集団としての走りはもちろん個人の活躍も見ることが出来ます。


3.ニューイヤー駅伝2016 おすすめ速報サイト集


当日どんなドラマが繰り広げられるのか、
誰も予測できない展開が生まれるところに駅伝の醍醐味はあります。

しかしニューイヤー駅伝にかける選手や
チーム全体の意気込みなんかを知っていると、
より一層、レースを楽しむことが出来ます。

もっとニューイヤー駅伝を楽しむための
速報サイトをご紹介しちゃいます!

参考URL:Runners

http://runnners.xyz/

駅伝及びマラソン大会の速報を伝えているサイトです。
各地方大会の様子も詳細にレポートしているので、
こちらで「今年の○○の仕上がりはどうかな」と
楽しみながらニューイヤー駅伝本戦を楽しみに待つのもいいでしょう。

参考URL:ジョギング速報

http://jogsoku.com/

陸上競技全般の速報をまとめているブログです。
テレビの前の同好の士と感想を言い合いながら
テレビで贔屓のチームを応援するのも楽しいものです。


4.ニューイヤー駅伝2016 おすすめ速報サイト集

ニューイヤー駅伝2017年の出場クラブは10月31日現在、まだ決定していません。
11月には各駅伝大会の選考結果を踏まえて出場チームが決定します。
選考会から応援するチームを見定めて当日を迎えると楽しさも倍増します。
ぜひ、各地方で行われる駅伝大会にもご注目下さい。
ニューイヤー駅伝の選考に関わる駅伝大会の日程は以下の通りです。

【第57回東日本実業団対抗駅伝】
日程:2016年11月3日
場所:埼玉県庁スタート

2016年大会の上位入賞チームが数多く出場するため、熾烈な優勝争いが繰り広げられると予測されます。

【第53回九州実業団毎日駅伝競争大会】
日程:2016年11月3日
場所:福岡県北九州市

今年より一部コースの変更があるようです。
出場枠が7チームと多いので、こちらも要注目です。

【第59回関西実業団対抗駅伝競走大会】
日程:2016年11月13日
場所:和歌山県田辺市龍神スタート

【第55回中国実業団対抗駅伝競走大会】 
日程:2016年11月13日
場所:広島県世羅町

【第56回中部・第45回北陸実業団対抗駅伝競走大会】
日程:2016年11月20日
場所:愛知県田原市 道の駅伊良湖クリスタルポルト スタート


5.まとめ


全日本実業団対抗駅伝競走大会、
通称「ニューイヤー駅伝」は2017年も1月1日に開催されます。

参加するのは実業団ですが、
学生駅伝の花形である「箱根駅伝」のスター選手が
実業団入りして出場することでも知られています。

各実業団が企業名を背負って走るわけですが、
集団が繰り広げるドラマはもちろん、
個人の力量が試される区間賞など見所は大いにあります。

予選大会から速報が流れていますので、
気になる方は一度チェックしておくとより本戦を楽しめます。

来年は日本を代表するトップアスリートの戦いを見ながら
過ごす元旦はいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ