セブンイレブンの折りたたみ傘情報 もはやコンビニレベルではない!?

スポンサードリンク


外出先で急に降り出した激しい雨、当分止みそうにない場合、諦めてコンビニで傘を買ってしまった経験、ありませんか?値段が張らない分、使い捨てのような感覚で買ってもすぐになくしてしまったり壊してしまった経験も多くの方があるかと思います。

でも、雨の度に傘を買い直すのって結構もったいないですよね。雨上がり、あちこちに放置されている傘を見ると何とも言えない気持ちになります。しかしいつか降る雨に備えて常に傘を持ち歩くのは面倒です。そこで、折りたたみ傘はいかがでしょうか。特にセブンイレブンの折りたたみ傘は気軽に購入できるのに使い勝手がいいと評判なので、実際どれだけの品質なのか調べてみました。


1.セブンイレブンの折りたたみ傘 こんな種類が売られています


セブンイレブンではプライベートブランド「セブンライフスタイル」を展開しています。文具や生活雑貨など、「いつも使用しているものより上質なもの」をコンセプトに様々な品目が揃っています。

折りたたみ傘もその一部で、現在販売されているのは「自動開閉折りたたみ傘」です。
実際の店舗で販売されているのは色違いを含め二種類のみですが、オンライン上のショッピングサイトでは135点ほど販売されています。壊れにくい耐風傘をはじめ様々なf機能付きの傘が販売されています。また傘の大きさや色のバリエーションも豊富ですので気になる方は覗いてみてはいかがでしょうか。
参考URL:オムニ7(セブンイレブンのネットショップ)

http://www.omni7.jp/top

2.セブンイレブンの折りたたみ傘詳細情報 サイズは?色は?値段は?


さてセブンイレブンの実店舗で販売されている自動開閉折りたたみ傘ですが、色は黒とオレンジの二種類です。傘の部分は54㎝あり、重量はなんと265gしかありません。価格は税込み1018円(税抜き943円)となっています。(2015年11月18日現在)さらに防水ケースがついてきます。丁寧な取扱説明書付きなので、「自動開閉機能なんて初めて使う」という方でも安心して使用できます。

またネットショップで販売されている傘には耐風機能付きの折りたたみ傘も揃っていますが、こちらはお値段税込み3240円、税別3000円となっており、色も紺一色の展開です。


3.セブンイレブンの折りたたみ傘 他には無い?便利機能とは?


もっとも重宝するのが「自動開閉折りたたみ機能」です。これは持ち手部分のボタンを押すと、自動的に傘が広がるというもの。折りたたみ傘は緊急用に持ち歩くには適していますが、いざ広げるとなると面倒な工程が多いのが玉に瑕です。急な雨なのに、いちいち傘を広げるために骨組みを組み立てるのは大変です。しかし手元のボタン一つで傘を開閉できるセブンイレブンの折りたたみ傘は、片手で操作できます。

しかも防水機能付きのポーチがついてきますので、電車やお店の中に入るときに濡れた傘を収納することができます。ジッパー付きで大きく開くので、急いで収納する際にはとても便利です。


4.まとめ


セブンイレブンで販売されている自動開閉機折りたたみ傘は税込み1018円という安さながら使い勝手がいい商品です。わりと長く使える耐久性がある上、自動開閉機能や防水ケースがついておりコストパフォーマンスの面から言うと最高のクオリティです。しかも265gと500mlペットボトルを持ち歩くよりも軽いため、非常時に備え持ち歩いても邪魔になりません。

慌ててビニール傘を購入するよりも、長く使える折りたたみ傘を購入してみてはいかがでしょうか。地球環境に優しいかしこい消費活動、身近なものから実践できますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ