ミキハウス福袋ネタバレ2016のおさらいと2017予想

スポンサードリンク

子供服の人気ブランドと言えば、ミキハウスです。
ですが、1着数千円とかなりお高めです。

福袋で購入するととてもお得に買えるのですが、
争奪戦必須のため予約購入と店頭販売に分かれています。

そこで、今年度のおさらいと来年の福袋を大予想して、
どの福袋を購入するのか作戦を練りましょう!


1.ミキハウス福袋 中身の特徴と近年の傾向


ミキハウス福袋はアウターを公開し、
他はお楽しみに!というスタイルです。

種類は4種類、5万円・3万円・2万円・1万円です。

サイズは5万円→90~150で男の子・女の子用、
3~1万円のサイズは80~150cmで男の子用・女の子用それぞれがあります。

中身は、トップス8割、ボトムス2割ほどで、
トップスにはロングTシャツ、ボトムスにはジーンズが多いです。

販売は11月5日~インターネットまたは店頭の予約販売で、
予約をした方は12月20日から受け取ることができます。

2万円・1万円は店頭販売です。


2.ミキハウス福袋ネタバレ 2016のおさらい


女の子用はうさこ、
男の子用はプッチーまたは働く車がメインでした。

近年、ジーンズばかりと言われているためか、
女の子用にはスカッツが入っていたり、
男の子用にはチノパンが入ったりしていました。

2万円~1万円の福袋は、
トップス2着のロングTシャツと1着のトレーナーで計3着、
ボトムス1~2着ほどが入って2万円にはダウンベストが1着入っていました。

高額になるほど通常販売されているアイテムが入っていますが、
低額のものは福袋専用に作られたアイテムのようでした。


3.ミキハウス福袋ネタバレ 2017を大予想!


来年の福袋は、5万円・3万円は既に一部発表があります。

5万円福袋には保湿性に優れた
ホワイトグースの羽を使ったダウンジャケットが1着と、
3シーズン使えるアイテムを専用BOXに入っています。

3万円福袋には防寒ジャケットが入っています。

アイテム数はトップス→ロングTシャツ3着、
トレーナー1~2着で例年と変わらず、ボトムスは1~2着。

毎年入っているワッペン付きデニムは確実に入ってくると思います!

今年のアイテムはボーダーがメインで、
男の子はロンドンバス・女の子はエッフェル塔が多いため、
それぞれの柄が1着は入るのと思います。


4.まとめ


毎年売り切れ必須の福袋ですが、
ホームページの情報を逐一チェックしておけば必ず購入できます。

1~2万円の低価格帯は年明けに再販される場合もあるので、
冷静になって考えてみてから購入を決断されることをお勧めします!

また、複数個の福袋を購入したい場合は、
違う価格帯を購入することをおすすめします。

同じ価格帯はアイテムが被っていることが多いです。
注意して購入しましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ