相模湖イルミリオン2015 営業時間情報と見所ポイント

スポンサードリンク


冬の夜空を彩るイルミネーション、綺麗ですね。
中でも関東地方最大級の
相模湖イルミリオンはいかがでしょうか?


□相模湖イルミリオンの期間・営業時間

相模湖イルミリオンは毎年晩秋から早春にかけて
さがみ湖リゾートプレジャーフォレストで催される
イルミネーションのイベントです。

今年、2015~16シーズンの営業期間は
2015年10月31日(土)から
2016年4月10日(日)まで。

1月12日から3月17日までの間は
週末(金土日)および祝日のみの開催になりますのでご注意を。

各日の開催時間は午後5時から9時半まで、
入場締め切りは午後9時となっています。
雨天でも開催しますが防寒はしっかりしてくださいね。

入場料金は大人(シニア含む)800円、小人500円です。
日中プレジャーフォレストの遊園地に入場した人は
そのままイルミリオンを楽しむこともできますよ。


相模湖イルミリオンの見所とおすすめポイント


相模湖イルミリオンの最大のおススメは
全550万球に及ぶ関東最大級のイルミネーションでしょう。

前半は冬の盛りの澄んだ夜空にきらめく
イルミネーションの美しさを、
後半は春が近づき芽吹いた桜と
つぶらに輝くイルミネーションとの
コラボレーションを楽しむことができます。

開催期間中は花火大会も催されるなど
あの手この手で楽しませてくれること請け合いです。

普段遊んでいる遊園地のアトラクションが
幻想的な光に彩られて、さらに魅力的な姿で
出迎えてくれることでしょう。


相模湖イルミリオンの混雑状況


都心から1時間というアクセスの手軽さと、
関東地方最大級という規模の大きさから、
相模湖イルミリオンは毎年多くの観客を集めています。

2500台収容の駐車場がありますが、
開催期間中は連日満車と予想されています。
マイカーでの行楽は気軽ではありますが、
他の方法もちょっと考えてみてくださいね。


相模湖イルミリオンのお勧めアクセス方法


マイカー以外にも、相模湖イルミリオンへの
アクセス方法はいくつかあります。

電車を利用するなら、JR中央線相模湖駅から
神奈川中央交通バスで「プレジャーフォレスト前」へ
というのが基本のルートです。

全ての開催日ではありませんが、
横浜駅および新宿駅から直行バス
「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト線」
も運行されています。

電話かインターネットで事前に予約する必要があります。
空席があれば乗れますが、予約をおススメします。


まとめ


関東最大級のイルミネーション、
今年の冬はコレで決まりです!
幻想的な遊園地で目いっぱい楽しみましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ