クリスマスデートプラン 絶対成功!今時女子の理想はコレ

スポンサードリンク

クリスマスといえば恋人たちが最も注目するイベントです。

クリスマスデート

恋人たちだけではなく、
「友人以上恋人未満」の微妙な間柄の男女にとっても、
関係をステップアップさせるためには見逃せないイベントです♪

そこで今回は絶対に成功する、
クリスマスのデートプランをご紹介します。

今年のクリスマスデートは何をすればいいか分からず困っている方も、
意中の相手がいるのにどうやって誘い出せばいいのか分からない方も、
必見ですよ!


1.クリスマスデートプラン 今時女子の理想を押さえておこう!


10人いれば10人別々の理想を持つものですが、
今時女子が理想とするクリスマスデートプランは
大きく二つに分けられます。

「おうちでクリスマスデート」
 か
「外出クリスマスデート」です。

クリスマスに外出するとなると、
ひどい混雑を覚悟しなければなりません。

それが楽しい女子もいれば、
絶対に嫌な女子もいるわけです。

彼女あるいはクリスマスデートに誘いたい意中の相手が
どちらか事前リサーチを怠らないようにしましょう。

たとえ意図がバレバレの質問であっても、
彼女にとってみれば「私のために一生懸命考えてくれている」
というだけで幸福を感じられるのです。

サプライズに徹するよりは、
「バレバレだけど自分のために一生懸命頑張ってくれている」
という姿勢を垣間見せた方が、女子は胸キュンするわけです。

そして忘れてはいけないのは、
どちらの派閥であっても「特別な雰囲気作り」を望んでいる、
ということです。

いつもの定番コースをなぞるだけのデートですと
ガッカリされる確率が高くなりますので肝に銘じておきましょう。

日頃の会話の中で、相手が「こういうのって憧れだよね」と
発言した内容についてはすかさずスマホに
メモしておくことをおすすめします。

「ちゃんと私の話を聞いていてくれたんだ」と感じることは、
男女問わず相手に好印象を抱くポイントです。


2.クリスマスデートプラン 付き合う前で出会って間もない編


では実際に、どんなデートプランが今時女子のハートを掴むのか?
シチュエーション別に見ていきましょう!

まずは「付き合う前で出会って間もない編」です。

付き合って間もない関係ですと、
中々相手の好みをリサーチするのは難しいものです。

ですから「一緒に映画を見る」のはおすすめのデートプランです。

クリスマスからお正月にかけては話題性のある映画が増えますので、
誘う口実にもなります。

「映画は詳しくないからハードルが高すぎる!」と思う方は、
逆に意中の相手に
「詳しくないからオススメの映画を教えてほしい、
そして一緒に観に行ってくれないか?」
と誘うといいでしょう。

一緒に映画を観た後ならば食事にも誘いやすく
感想を言い合えるので話題にも困りません。

もしも相手が人混みが苦手なインドア派なら、
借りてきたDVDを自宅で観るおうちデートもGoodアイデアです!

相手のことをもっとよく知るきっかけになりますよ!


3.クリスマスデートプラン 付き合う前で結構仲良し編


すでに仲良しの関係で、
でも付き合うまでには至っていない場合のおすすめデートプランは
「買い物→イルミネーション→食事→ホテルに宿泊」です。

いい感じの雰囲気の二人、
やはりクリスマスデートをするとなると、
女子が期待するのは「王子さまのエスコート」です。

「ホテルに宿泊はハードルが高くないか!?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、
もちろんビジネスホテルはNGです。

クリスマスの特別コースが用意されているようなホテルであれば
今時女子の好感度は満点です。

クリスマスの時期はどこも混みますので、
事前に予約してスマートにエスコートできる王子さまを演出しましょう。

「相手も自分もインドア派でクリスマスに買い物は人混みがイヤ」という場合は、
美術館や博物館も良いです!

今ドキの芸術スポットには
有名ホテル監修のレストランが併設されていることも少なくなく、
クリスマス限定イベントやメニューをそろえている場所も多いのです。

「この時期だけの特別イベントに参加してみたいから、
一緒に出かけてない?」と相手を誘い出す口実にもなります。


4.クリスマスデートプラン 付き合って初めて編


初めて二人で過ごすクリスマスはやはり彼女の期待も大きいです。

おうちデート派も外出デート派も
「彼氏がどれくらいリードしてくれるのか」を期待しているわけですから、
まずは彼女の好みを事前リサーチしましょう。

おうちデート派はサプライズを演出するよりも、
準備から一緒に彼女と楽しむようにしましょう。

飾り付けや食材の買い出しから一緒に出かけるといいですね!

雰囲気作りのためにもあえて電気照明は消して
キャンドルの灯りの下で食事をとると、特別な1日を演出できます。

外出デート派は、まずレストランを予約しましょう。

クリスマス当日は、料理が美味しいお店は殆ど予約で埋まっています。

せっかくお目当てのレストランに出かけたのに
「満席です」と断られると雰囲気が台無しです。

どちらのデートの場合でも、
さりげなくプレゼントとは別に花を贈ると
「特別感」が演出できます。

500円くらいのミニブーケを飾るだけでも雰囲気が出ますよ!

最近の女子の家には花瓶がない、
という事態もありえますがミニブーケくらいならば
部屋に飾れるので相手にとっても嬉しいものです。


5.まとめ


女子は男子が自分のために必死にアレコレしてくれる姿を見て
幸福を感じるものです。

クリスマスデートプランは
十分に相手の好みをリサーチした上で立てましょう。

どんなに一生懸命頑張って立てたプランでも、
相手の趣味に合わなければ台無しです。

一昔前は「クリスマスは三つ星ホテルのディナーじゃなきゃ!」という風潮もありましたが、
今時女子はアウトドア派とインドア派に分かれています。

インドア派には等身大のおうちデートを提案した方が喜ばれます。

「食べるものにはこだわらないけれど、
ケーキだけは美味しいものがいい!」という人もいれば、
「ピザがあればそれだけで幸せ」という人もいますから、
無理に外食しなくてもおうちで好きなものを好きなように食べる
というクリスマスディナーもアリです。

ただしアウトドア派もインドア派も、
「雰囲気作り」を重視しますから、
クリスマスだけの特別感の演出に気を付けて下さいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ