土用の丑の日の意味と由来 2015年はこの日だ!

スポンサードリンク

よくスーパーやちらしなどで見かける
「本日、土用の丑の日!!」

鰻


土用の丑の日には鰻を食べることは
皆さんご存知かと思いますが
その意味や由来となるとなかなか知らないことが
多いですよね。

そこで、2015年の土用の丑の日はいつか?
土用の丑の日の意味や由来。
そして土用の丑の日に食べるといいもの?

についてご紹介です!

お子様に鰻を食べる理由を聞かれたら
ぜひ教えてあげてくださいね♪


1.2015年の土用の丑の日はいつ?


土用の丑の日は、毎年異なります。
また回数も1回だったり2回だったり
さまざま。

そこで
2015年はズバリこの2日
 ●『7月24日』
 ●『8月5日』です。

ちなみに
 1回目を一の丑
 2回目二の丑といいます。

また、土用の丑の日は
夏のイメージが強いですが
実は夏だけではないのです。

春、夏、秋、冬の年4回もあります。

2015年は春夏秋冬 合わせるとこんな感じ↓

 ●冬:1月13日(火)、1月25日(日)
 ●春:4月19日(日)
 ●夏:7月24日(金)、8月5日(水)
 ●秋:10月28日(土)

でもやはり土用の丑の日と聞くと
夏を指すことが一般的ですね。

~【ご参考】2016年以降の夏の土用の丑の日~
 ●2016年 7月30日
 ●2017年 7月25日 8月6日
 ●2018年 7月20日 8月1日



2.土用の丑の日 どんな意味があるの?


そこで、土用の丑の日の意味をご紹介!


~土用とは?~

土用とは立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のこと。

古代中国で考え出された思想の
「陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)」
に基づき割り当てられた期間です。

〔陰陽五行説との関係は?〕
世の中の全てが木火土金水の五つの組み合わせで
成り立つという説。

季節にも割り振ることを考えたが
季節は「四季」で「五季」ではありませんから

木-春
火-夏
金-秋
水-冬
土-???
と割り振ったら「土」が余ってしまった。

そこで、「土」は全ての季節に均等に存在すると考え
各季節の最後の18~19日を「土用」としました。

そこで各季節に土用が存在するのです。


~丑の日とは?~


十二支が丑の日です。

丑


土用の18日間のうちで丑の日にあたる日を
「土用の丑の日」といいます。

子丑寅卯・・の十二支のなかの
丑の日なので、12日に一度回ってきます。

そこで18日間の間に二度丑の日が来る年もあるのです。


3.土用の丑の日 由来とは?



この日にウナギを食べるようになったのは
なんと江戸時代から。
 
その由来とはいくつか説がありますが
一番有名な説はこちら

◆蘭学者、平賀源内説

「暑い夏の日では、ウナギが売れない・・」
と鰻屋に相談された蘭学者、平賀源内。

平賀



彼の考えた宣伝文句が始まりだといいます。

相談された彼は、宣伝文句を考え
鰻屋に「本日、土用丑の日」と、張り紙を出させます。

丑の日


この宣伝文句は大ヒット!!

他の鰻屋もマネするようになり
土用の丑の日には鰻を食べる習慣が普及したとのこと。

また雑学帝王である平賀源内は
「夏にウナギを食べると、夏バテしない」
などの知識も披露し、
販売促進になったと言われています。


この宣伝文句や
健康に関する知識が
昔の日本人の心を掴んだのですね!


4.土用の丑の日は「うのつく食べ物」なら何でもよいの?



土用の風習といえば実は鰻だけではないのです!

「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」
という風習が昔からあったそうです。

「う」のつくものを食べて精をつけ、無病息災を祈願します。

うのつくもの



「土用うなぎ」「土用しじみ」「土用餅(もち)」
などの言葉もそこから生まれました。

土用の丑の日は、梅雨も明けて
本格的な夏の暑さに見舞われるころ。

そこで、夏バテをしないよう精をつける
「う」のつくオススメ食品は?

◆「う」なぎ
疲労回復に効くビタミンAやBが豊富
夏バテに最適!

◆「う」どん
夏バテで食欲のないときでも食べやすい
消化吸収力も抜群。

◆「う」めぼし
梅の酸味で食欲不振を解消!

※うなぎと梅干しは食べ合せは悪い?
とよく聞きますがこれは科学的根拠のない迷信です。
梅干しのおかげで食欲がわいて鰻も美味しく食べれちゃいます。
気にせず食べましょう。

◆「う」り類
西瓜(すいか)、胡瓜(きゅうり)などのうり類。
体内を冷ます効果や利尿作用もあるので
暑い夏にオススメ

などなど


最近では鰻はとっても高価!
家計に厳しいけど風習は守りたい
という方も多いはず。

そんな方は、鰻にこだわらず
「う」のつく食べ物で丑の日のイベントを
飾りましょう。

また逆に鰻にこだわりたい方は
通販(amazonや楽天など)がオススメ!

種類も豊富で価格もさまざま。

欲しい条件の鰻を見つけることが
できるはずです。



4.まとめ


土用の丑の日についていかがでしたか?

2015年は、『7月24日』、『8月5日』の
二回チャンスがあります。

忘れないためにもカレンダーにメモして
おきましょう。

土用の丑の日の意味は
土用とは立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間の
干支が丑の日。

実は、春夏秋冬の4回あります!
ただ一般的に土用の日とは夏をさすことが多いです。

由来は、平賀源内説によると
鰻を売るための宣伝文句!

「本日、土用丑の日」
この言葉が日本人の心を掴んだのですね。

また土用の丑の日は鰻だけではないのです!
鰻を用意できない方は
うどん、梅干しなど「うのつく食べ物」を
食べましょう!

昔の人の知恵を引き継いで
元気に夏を乗り切りましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ