スナップエンドウを栽培しよう! 楽々?つるなしスナップエンドウ

スポンサードリンク

スナップエンドウ

美味しくて健康に良い野菜は、
色々と重宝しますよね!

豆類なんかはその代表格。

なかでも「スナップエンドウ」は
ちょっとしたサイドメニューに便利ですよね!

お酒のつまみとしても相性バツグン!

そんなスナップエンドウですが、
お店で買うと結構なお値段しますよね。。。

一度、ご自宅で栽培してみたいかも!?
そんなあなたに豆知識!



1.スナップエンドウの仲間と栽培時期


そもそもスナップエンドウはエンドウマメの種類の一つ。
エンドウマメは大きく3つの種類に分類されます。

ダウンロード
①グリーンピース

若い豆を食べる。エンドウマメ。
開花後28~30日ほどで収穫と
3種の中で最も遅い。


サヤエンドウ
②サヤエンドウ

柔らかな莢を食べる。絹さや。
開花後12~15日ほどで収穫と
3種の中で最も早い。

スナップエンドウ
③スナップエンドウ

莢も豆も食べられる。
開花後20~25日ほどで収穫と
グリーンピースとサヤエンドウの中間。


2.大人気スナップエンドウの栽培方法


images (1)
秋に種まきして、春に収穫するのが一般的です!
栽培方法の流れはこんな感じです。

元肥:種まきの2週間前に苦土石灰を入れて耕す。
1週間前に肥料を入れて耕す。

種まき(直蒔き・苗作り):11月1日~11月5日がベスト

植えつけ(苗):本葉が2枚から3枚になったころに植えます

追肥1回目:1月くらい

追肥2回目:3月に入って生育が活発になったら

支柱立て:春先の気温が上昇するまでに支柱を立てます。

収穫時期:莢の中の実が膨らんで太ってきたら。
1.エンドウマメの種類と栽培時期を参考に!

3.スナップエンドウ つるあり と つるなし

実はスナップエンドウには
「つるあり」と「つるなし」の
2種類あるんです!

スナップエンドウ つるあり つるなし
つるなし種は「つるありの矮性種」というだけで
味も育て方も変わりません。

インゲンのつるありとつるなしのような違いはありません。

市販の種も殆どがつるありです。

違いを間単にまとめると、

「つるあり種」は草丈が120センチと高く
支柱やネットが必要。
収穫期が長くて収穫数が多い。

「つるなし種」は草丈が60~70センチほどで
支柱が不要。
収穫期が短く収穫量はやや少なめ。

といった感じ。

1mぐらいに抑えたいという特別な事情が無ければ、
つるなしを選ぶメリットはあまり無いように見えるかも。

ただ、つるなしの場合は、
日にちをずらして種を蒔くと長く収穫が出来るので
取れたてを長く楽しめる点がオススメ!

4.スナップエンドウを室内で栽培したい!?


スナップエンドウ 室内栽培

スナップエンドウは光の要求度が高い
(強い光が必要)ので、
正直なところ室内での栽培には向いていません。

室内で栽培されるのなら、
エンドウの新芽を利用する『豆苗』が良いでしょう!

エンドウ類は移植が苦手なので、
室内で育苗した苗を畑に移植するのも難しいです。

鉢栽培でも、日照量の問題で
いつかは屋外に出す必要があります。

室内栽培用の特別な商品を使えば、
ある程度の段階までは
栽培が可能になるかも知れませんが、
あまりお勧めできません。

完全室内栽培で結実まで育てるのは
残念ながら難しいでしょう・・・

まとめ


スナップエンドウ おつまみ

いかがでしたか?

美味しくて栄養たっぷりのスナップエンドウ。
食べやすくて何にでも合う万能選手!

一度ご自宅でスナップエンドウ栽培に
挑戦してみてはいかがでしょうか?

とれたての新鮮スナップエンドウをつまみに
ビールでグイっとやるのは最高ですよ~!





スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ