ツインソウルの見分け方!運命の人はここが違う

スポンサードリンク

前世で親兄弟だった人、友人だった人など縁のあった人を「ソウルメイト」と呼び、
私たちの人生で何かの拍子で出会い、
そして別れることをくりかえしています。

しかし中でも特別な縁で結ばれ、
まさしく「運命の赤い糸」で繋がれているとしか思えない相手がいます。

それが「ツインソウル」です。

まさしく二つで一つ、
かけているものを埋めてくれるかけがえのない存在と言えます。

それもそのはず、ツインソウルとは魂の世界ではただひとつの存在であったものが、
この世界に生まれ落ちる際に割れ別々の人間として生まれた存在なのです。

そこで今回は、ツインソウルの見分け方についてお伝えします。


1.ツインソウルとそれ以外の関係の違いとは


多くの場合、ツインソウルは「男」と「女」の性に分かれます。

そしてお互いにただ一人の「男」と「女」を求めて人生を歩んでいくのです。

ソウルメイトは出会っても出会わなくても人生に影響を与えませんが、
ツインソウルは違います。

男女の交際で、お互いに望んで付き合っているはずなのに
「何かが違う」「本当にこの人でいいのか」という違和感を覚えたことはありませんか?

たとえ結婚生活に失敗を感じたとしても、
子どもがいたり社会的な問題があると違和感に目を瞑ってそのまま一生を過ごす人もいます。

これはツインソウル以外の相手と人生を歩んでしまったからです。

もちろん全ての人がツインソウルと出会えるわけではなく、
様々な試練に阻まれ一生出会えなかったりすれ違って終わる人もいます。

その出会いを逃さないかどうかにかかっているのです。


2.ツインソウルの見分け方【感覚編】


ほとんどの人は前世の記憶を思い出さないままに生活しています。

ツインソウルを見分けるためには感覚だけが頼りになります。

「ツインソウルを見つけた」という経験者に共通してみられるポイントをご紹介しますので、
ぜひ参考にして下さい!

・初対面なのに不思議な懐かしさを感じる
・相手の顔を見るだけで理由もなく歓喜の気持ちで満たされる
・感覚が完全に一致する、あるいは完全に対極
・食べ物の好き嫌いがまるきり同じ、あるいは完全に対極
・言葉がなくても相手の考えが分かる
・時々相手との間に反響音のようなものを感じる
・出会い方が漫画や小説のように奇想天外

全く同じかあるいは対極にいるのがツインソウルです。


3.ツインソウルの見分け方【客観編】


「感覚的にツインソウルを見分けるのは難しすぎる」という方、
あるいは「あまりにも偶然が重なりすぎて自分の勘違いかも知れない」と疑っている方は、
客観性のあるこちらのポイントを参考にして下さい。

・過去の経験がシンクロしているかのように同じ
・手の指や関節の形が同じ
・2人の間に必ず障害が発生する
・家族構成が自分と同じか真逆の構成
・社会的立場が真逆
・意識せず予言してしまうときがあり、しかも当たる
・何気なく時計に目を向けるとぞろ目になっている事がよくある


4.まとめ


ツインソウルの見分け方について解説しました。

この世界でただ一人の自分の魂の欠片、
運命の人であるツインソウルですが、
結ばれるためには非常な困難を乗り越える必要があります。

なぜならばツインソウルは、
現世での試練を乗り越えより高い次元に己自身を高めるため
男女に分かれてこの世に生を受けるからです。

「こんなにも相手が愛おしいのは自分がおかしくなっているから?」と
悩むこともあるかもしれませんが、
その壁を乗り越えることでツインソウルと結ばれることが出来ます。

自分の感覚や体験を大事にして、
ただひとりのツインソウルの存在を見つけたら
自分の人生に相手の存在を認めましょう。
受け容れられるかどうかが、運命成就の鍵なのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ