自宅でできる簡単ダイエットの方法をご紹介!一ヶ月で効果を出すための法則と

スポンサードリンク


夏本番間近、道行く人を見てみるとすっかり夏スタイルで羨ましく感じませんか?しかし自分自身はどうかというと、夏ファッションに取り組むには躊躇してしまうボディではありませんか?足も腕も出しにくい、出したくない、そんな方でも一ヶ月で夏ファッションに間に合わせる簡単ダイエット方法をご紹介します。
「何度ダイエットを決意しても成功したためしがない」という方のために、成功するための法則までご紹介します。
短期間で結果を出して、今年の夏こそはカワイイ水着でビーチデビューを果たしましょう!


1.自宅でダイエットに取り組み成功させるための法則とは


通常は健康を害さないように長いスパンで考えるのがリバウンドしないダイエットの極意です。しかし夏はすぐそこ、人によっては来月に迫った結婚式のために何が何でも一ヶ月で効果を出したい人もいるかと思います。
そんな方はダイエットを短期間で成功させるために「収支を合わせる」ことと「お金をかける」ことを意識しましょう。
ます収支を合わせることですが、1日の摂取カロリーよりも、消費カロリーを大きくすれば痩せます。「記録するだけでも痩せる!」と評判のレコーディングダイエットと同じです。きちんと計算すれば、「なぜか痩せない」という問題は解決できます。
次に「お金をかける」ですが、単純に痩せようと思って断食しても栄養不足で倒れてしまうことは確実です。そのために一食か二食をダイエット食品に置き換えるのが理想的です。ただし栄養バランスが整っており、しかもカロリーが少ないダイエット専用食は高価になります。


2.一ヶ月で結果を出す!お腹集中編


「体重を落とすことには成功したけれど、胸から先に痩せてしまって見た目が良くない」とお悩みの方、多いのではないでしょうか。ダイエットを始めても一番落としたいお腹の贅肉がなかなか落ちてくれませんよね。
そこで自宅で取り組める一ヶ月以内にお腹のお肉を集中的にそぎ落とす方法をご紹介します。
まず重要なのは食生活を改善することです。お腹についてしまう余分なお肉はほぼ食事が原因です。お肉や脂っこい物は避けて伝統的な和食にしましょう。お味噌汁に玄米、野菜の小鉢二種類という献立であれば一ヶ月続けることで劇的に体重が減ります。
さらに食事制限だけではなく、運動も取り入れるとより効果的です。激しい運動よりは、毎日続けられるウォーキングなどの緩やかな運動の方が良いでしょう。歩く際にはいつもより腹部に意識を集中させ、腰にひねりを入れるように歩くとよりお腹周りの贅肉カットになります。


3.一ヶ月で結果を出す!ふともも集中編


夏らしいファッションと言えば、やはり太ももを出すスタイルです。近頃はマキシ丈のスカートも流行ですが、やはり「夏らしさ」といえば太ももの露出には負けます。とはいえ、下半身太りはなかなか改善しにくいものです。
ダイエットのために一生懸命運動したのに全く見た目が変わらないという方、もしかして筋肉がついてしまっていませんか?激しい運動は筋肉を鍛えます。そのため太もものサイズが変わりません。激しい運動よりも、足のストレッチがオススメです。ストレッチ自体は足の脂肪を燃焼し、筋肉はつきません。とはいえストレッチでは太ももの痩せ方はゆるやかです。もっと短期間で太ももダイエットを行いたい場合はスクワットがオススメです。スクワットのやり過ぎは筋肉がついてしまいますが、一ヶ月という短期間であればそこまで心配する必要はありません。
さらに食事制限も心がけると、一ヶ月でパーツ痩せが実現できます。


4.まとめ


一ヶ月でエステやジムに通わずダイエットできる法則とパーツ痩せについてお伝えしました。短期間のダイエットを成功させるコツは「収支を合わせる」ことと「お金をかける」ことです。収支とは1日の摂取カロリーと消費カロリーをきちんと計算して、消費カロリーの方が多くなるように調整することです。食事制限と運動を組み合わせることで摂取カロリーを抑えましょう。また極端な断食は健康を害してしまう上にリバウンドが心配です。栄養バランスの摂れたダイエット食は効果ですが短期間で効果を出すためならば必要経費です。
さらに太ももやお腹の贅肉をそぎ落とすためには、それぞれの部位に合った運動と食事制限が重要です。
これらの法則をもとに短期間で結果を出すべくがんばりましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ