アメリカン雑貨のインテリアに!人気の通販ショップをご紹介

スポンサードリンク


男性はもちろん、最近では女性にも人気のあるアメリカン雑貨ですが、どこで購入すれば良いのかが分からない、という方も多いのではないでしょうか。直接現地まで購入しに行くのはハードルも高く感じてしまいます。
そんな方にオススメしたいのが、通販ショップでアメリカン雑貨を購入する方法です。アメリカン雑貨を扱う大手業者の殆どは実店舗を持たず、現地で直接買い付けた商品をそのままネットで紹介して売買しています。実際に飾った様子やサイズなども細かく説明されているので、注文画面を見て購入した後、実物を見て「なんだかちょっと違う」というトラブルも殆どありません。
今回は数ある通販ショップの中から、オススメのお店をご紹介します。


1.アメリカン雑貨はどんなインテリア?

「アメリカン雑貨」と聞いて何を思い浮かべますか?「カントリー風のドールハウス」「コカ・コーラの看板」「ブリキのおもちゃ」「ハーレーダビッドソン」と、答えは人それぞれかと思います。
アメリカン雑貨には明確な定義が存在せず、飾る本人が「これはアメリカっぽい」と感じたらそれがアメリカン雑貨と呼んで差し支えありません。
アメリカンアンティークを中心にコレクションする場合は「アーリーアメリカンインテリア」と呼ばれますが、アメコミなどサブカルチャーをテーマにインテリアを揃える方もいます。その自由な発想こそが、アメリカン雑貨インテリアの魅力とも言えます。
今回は、本場アメリカからオーナーが直接買い付けを行っている通販サイトを中心にご紹介します。


2.カラー


参考URL:http://www.shop-colour.net/

アンティークのアメリカン雑貨から現行のアメリカン雑貨まで、年代を問わず幅広く商品を取り扱っているのが魅力的です。装飾品はもちろん家具まで幅広く取り扱っているので、「どんなものを選べばアメリカンテイストを演出できるのかな?」と思った際の参考に覗くのも適しています。
送料込みの商品と送料別の商品がサイト内に混合していますが、送料込みの商品と送料別の商品を同時に注文した場合、送料は無料になるのもお得です。
また10800円(税込み)以上の商品を総額で注文すると送料が無料になります。お菓子などのプチプラ商品や、DIYに役立つこと間違い無しのステンシルプレートなども扱っていますので、DIYでアメリカンテイストのインテリアを完成させたい方にもオススメのサイトです。


3.キャンディータワー


参考URL:http://www.candytower.com/

日本一有名なアメリカン雑貨の通信販売サイトです。復刻版のブリキ看板を中心に取り扱っており、一目で「これぞ古き良きアメリカ!」と実感できるラインナップが魅力です。また支払い方法は前払い制と代金引換から選べる自由度があるので利用しやすいです。合計10000円以上で送料が無料になるので、まとめ買いにはもってこいです。
商品サイトはもちろん、気軽に実践できるアメリカンテイストのDIYや実際にアメリカン雑貨でインテリアを統一している人の投稿画像も紹介されているので、アメリカン雑貨初心者も参考に出来る情報満載の楽しいサイトです。


4.まとめ


アメリカンテイストの雑貨でインテリアをそろえるために必要不可欠なグッズを購入できるサイトを中心にご紹介しました。いずれのサイトもインテリアの実例を紹介しているので、買いものをするだけではなくインテリアのためのヒントを得るために有効なショッピングサイトばかりです。
古き良きアメリカを喚起させる看板などの装飾品を壁に飾るのも素敵ですが、ステンシルなどDIYを駆使してイチから自分で作り出すアメリカンテイストのインテリアも楽しいものです。
ぜひあちこちと通販サイトを覗いて、自分好みのインテリアを作り上げてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ