オクラを使ったレシピをご紹介!電子レンジを使って簡単に作れます

スポンサードリンク


夏野菜の代表格でもあるオクラは、安く大量に手に入ります。そのまま食べたりおひたしにしたりと簡単に調理できるのも嬉しいポイントですが、いつの間にかいつも同じようなオクラ料理になっていませんか?いくらおいしくても、毎回同じでは飽きてしまいます。
そこで今回は、簡単においしく作れるオクラ料理をご紹介します。「暑い夏に調理器具を使いたくない」という方のために、電子レンジを活用した調理方法もご紹介しますので気軽にチャレンジできます。
マンネリ化してきた献立を変えたい方、ぜひご覧下さい。


1.電子レンジで簡単オクラの下ゆで方法とは


オクラを料理に使う際、まずはお湯でゆでてから使用する方がほとんどかと思います。しかしお湯を沸かしてゆでるとコンロを一つ占拠される上に夏場は暑いことこの上ないです。
そこで電子レンジを活用して下ゆでしてみませんか?
まずは通常通りさっとオクラを水洗いします。その後しっかり水気を切ったら、塩少々をまぶします。若干深さのあるお皿(オクラの厚みの二倍はあった方がいいでしょう)に重ならないようにオクラを並べ、ふんわりとラップをかけます。600wの電子レンジで1分30秒~2分加熱します。加熱したらすぐに冷水にとりましょう。塩とこの冷水でしめる一手間で色鮮やかな緑色にオクラが仕上がります。
その後しっかり水気をふいたら、冷蔵庫で2日間はそのまま保存できます。食べる前にオクラのヘタは切り落としましょう。


2.オクラを使った定番料理はこちら


まず定番中の定番、オクラのおひたしはいかがでしょうか。電子レンジで下ゆでしたオクラ一本を斜めに二分割します。器に盛りつけ、かつお節を上から散らしたら、あとは好きな調味料を上から一回しして完成です。薄口醤油だけでもおいしく頂けますが、ポン酢やめんつゆもさっぱりと頂けます。にんにく醤油をたらせばお酒に良く合うおつまみになります。
また、電子レンジで下ゆでした際に冷水にさらしますが、冷水ではなくマリネ液にさらすと簡単にできるピクルスになります。マリネ液はだし汁1カップに対し好みのお酢50cc、砂糖大さじ1、鷹の爪一本を小鍋に入れてひと煮立ちさせ、冷ましたものを用意します。オクラだけではなく、かぼちゃや茄子もさっと油で揚げて漬けておくと、便利な常備菜になります。


3.オクラを使ったアレンジ料理をご紹介


【オクラのベーコン巻き】

下ゆでしたオクラにベーコンを巻き、フライパンで焼くだけです。塩胡椒をきつめにふると、居酒屋で食べるようなお酒に良く合う逸品に仕上がります。子供にも大人気ですので、お弁当につめても喜ばれます。

【オクラのアーリオ・オーリオ】
スライスしたにんにく一かけと輪切りにした鷹の爪をフライパンに入れ、オリーブオイルを大さじ1加えます。そのまま火にかけ香りが立ってきたら下ゆでしておいたオクラを加え、さっと炒めます。すでにオクラは下ゆでしてあるので、温める程度に炒めるだけです。肉料理の付け合わせにちょうどよく、がつんとした味付けなので男性にも喜ばれます。

【ヘルシー丼】
輪切りにしたオクラと納豆、キムチ、すり下ろした山芋をご飯の上にのせて頂きます。納豆に付いてくるタレをかけるだけでおいしく頂けます。好みで食べるラー油をのせると箸が止まらない美味しさになります。


4.まとめ


旬の季節になると安く大量に手に入るオクラを使っておいしく出来る料理をご紹介しました。オクラは調理の前に下ゆでをしておくと、その後あまり火を通さなくてもおいしく食べられる上、色落ちせず見栄えします。下ゆでのためにお湯を沸かすのが面倒な方は、電子レンジをご活用下さい。水洗いしたオクラを電子レンジでさっと調理し、冷水につけておけば色も長持ちします。
そのままおひたしにしたりマリネにしたり、ご飯の上に乗せてもおいしいですが、一工夫して他の素材と炒め合わせてもおいしく食べられます。
ぜひ、オクラ料理を堪能して下さい!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ