浴衣の髪型 子供に合うのはショート?ボブ?セミロング?

スポンサードリンク


夏になると、色々なところで、夏まつりや花火大会などが行われます。
そんな夏まつりだからこそ、楽しめるファッションが浴衣ですね。
子供の浴衣姿もとてもかわいいものです。なかなか着る機会がない着物に
子供のテンションも上がること間違いなしです。

そんな浴衣ファッションにピッタリの髪型をご紹介します。


1.浴衣の髪型 子供に合うのは?ショート編


髪型がショートだから、浴衣に合うヘアスタイルが選べない
と思われるかもしれませんが、ショートでも十分かわいらしく
アレンジヘアが楽しめます。

ロングスタイルのように髪をアップすることはできませんが、
ポイントは耳です。
耳が隠れるショートスタイルの人はピンなどで耳を出すだけでも全く
雰囲気が変わります。
その耳の上に大きめの花飾りを留めるだけで、簡単でとてもかわいいスタイル
が出来上がります。
もっと簡単に、かんざしをすっと耳元に差し込むだけでもかわいいですよ。
他にはカチューシャをするのもおすすめです。


2.浴衣の髪型 子供に合うのは?ボブ編


ボブになると、いくらか長さも出てくるので、ショートスタイルより
さらにアレンジがききます。

普段子供にはなかなか使わないヘアアイロンを
使って、髪をまいてあげても特別な感じがしていいですね。
髪をまくだけで、普段とは違った雰囲気がでて、浴衣姿もより一層
かわいくなっちゃいます。

長さがあるようでしたら、サイドから耳元にかけて編み込みもかわいいですね。
編み込みが苦手なママは、ただ髪をねじって耳元で留めるだけでも
かわいいアレンジができます。


3.浴衣の髪型 子供に合うのは?セミロング編


セミロングの長さがあれば、アレンジもさらに広がりますね。
髪がながいのであれば、やはりアップスタイルがスッキリとして
かわいらしさもアップしますね。
おだんごヘアが苦手なママも、ポニーテールから三つ編みをして
おだんごにすると、簡単にできますよ
また、前髪をタイトにまとめたり、前髪もアップすると、さらに
普段とは違うヘアスタイルが楽しめます。

髪をまとめるのが苦手なママには、今はやっている「くるりんぱ」
ヘアなら簡単にアレンジできますね。
くるりんぱした部分にお花などの飾りをあしらえば、それだけでも
すてきなヘアスタイルになっちゃいます。


4.まとめ


なかなか着物を着る機会がないので、夏のお祭りに浴衣を着せてあげると、
子供もきっとうれしいはずです。
そんな時、ヘアスタイルも普段とはちょっと違ったアレンジをしてあげると
特別感が増して、きっと喜んでくれるでしょう。

アレンジヘアがちょっと苦手なママでも、簡単なアレンジ方法はたくさんあります。
ぜひ、お子さんを普段より一層かわいくしてあげてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ