入学祝いのお返し 人気品物や相場の最新情報満載!

スポンサードリンク


入学おめでとうございます!喜ばしい出来事ですから、親しい人や親族から「入学祝い」をもらうこと、あるのではないでしょうか。
慶事に頂くお祝いは、喜びを分かち合うようで嬉しいようなくすぐったいような気分になりますが、折角頂いた気持ちですから、きちんとお返しもしたいところです。

しかし入学祝いへのお返しはどのようにすればいいのか、礼儀に欠けるような行為をしないようにするためにどうすればいいのか、悩みどころも多いですよね?

そこで今回は、入学祝いのお返しをどうするべきか、世間の相場と感謝を伝えるためのコツについてご紹介します。


1.入学祝いのお返し 相場の最新情報!


お祝いを頂いた方へのお返しで悩むのが、「返礼の相場はどれくらいがふさわしいのか」ということです。多すぎても少なすぎても失礼に当たりそうで悩みますよね。

一般的に、お祝いへのお返しは頂いた金額の半額から1/3程度のようです。現物で頂いた場合も、大体の金額の予想を立てて半額から1/3程度の金額の品を渡します。

頂いたお祝いよりも金額の大きなものを贈ることは、相手の気持ちを踏みにじる行為ですので避けましょう。


2.入学祝いのお返し 人気品物の最新情報満載!


入学祝いのお返しは品物で贈ることがほとんどです。定番は「食べ物」ですが、最も喜ばれるのは「洋菓子」です。好き嫌いがあまりないものなので、「せっかくもらったものだけどもてあます」ことがないことが人気の理由です。もしも入学祝いを頂いた方の嗜好が分かっているのであれば、相手の好きなものを贈るのが一番です。パン派の人ならこだわりのジャムセット、ご飯派なら地元のご飯のおともセット、珈琲好きならコーヒ豆、というように「普段は買えないちょっと良いもの」を贈ると喜ばれます。

また最近人気なのが「カタログギフト」です。贈られた人が自分の好みで選べるので、「不要品をもらっても仕方がない」なんてことにならず、選ぶ方もそこまで気を遣わずに済みますのでお互いにとって最も負担にならない贈り物です。


3.入学祝いのお返し のしってどうしたら良いの?


何に対するお礼なのか、ハッキリ示して贈ることが入学祝いのお返しには重要です。ですから、お返しの品にはのしをつけましょう。
お店で商品を購入して包装まで頼んだ場合、店員さんに「のしをつけて下さい」と頼むと大抵のお店では無料でのしをつけてくれます。

ただしのしを選ぶのは自分ですから、気を付けましょう。のしの紅白水引は「蝶結び」を選びます。これは「何度経験しても喜ばしい出来事」に使用する水引ですので、入学祝いや誕生祝いなどに使用されます。お祝いに対するお返しは「何度感謝しても良いこと」ですので、蝶結びの水引がもっともふさわしいでしょう。

水引の上部には「内祝い」、水引の下部には「入学祝いをもらった人(お子さんの名前)」を入れます。名前には名字を入れても入れなくてもどちらでもかまいません。


4.入学祝いのお返し 手紙を添えて感謝を伝えるコツ

本来入学祝いを頂いたら、入学式当日に挨拶に回るのがマナーです。しかし遠方の方から入学祝いを頂いたり、当日何かと慌ただしく時間が取れない場合もありますよね。

そういった場合は、入学祝いへのお返しを相手方に贈るタイミングで、お祝いを受け取った本人からの手紙を添えましょう。
手紙の書き方ですが、通常の礼状と内容は同じです。①季節の挨拶②お礼の言葉③入学に関しての本人の気持ち④結びの挨拶、以上の順番で書かれていれば十分です。

また相手に感謝の気持ちを伝える手紙ですから、ぜひともお祝いを頂いた本人であるお子さんに書いてもらいましょう。贈った相手からの感謝の手紙は、お子さんの成長を感じられますし、ストレートに喜びが伝わりますので、お祝いを贈った人も嬉しいものです。


5.まとめ


本来入学祝いは「気持ち」ですので、お返しは必要ないとされる贈り物です。しかしお祝いをくれた人への感謝の気持ちは伝えないよりも伝えたい方が良いですよね。お返しの相場は贈って頂いたものの半額から1/3の金額です。

相手の好きな食べ物やカタログギフトを贈ると喜ばれます。
また一番大切なのは「気持ち」ですので、ぜひ感謝の気持ちをつづった手紙を添えて下さい。書くのは入学祝いを受け取ったお子さん自身が良いでしょう。「お礼の手紙が書けるほど成長したんだ」と思うと、入学祝いを贈った人も共にお子さんの成長を体感できますので、ぜひお手紙は添えて下さい。

もしもまだ文字が書けない年頃でしたら、絵でもいいでしょう。
重要なのは「感謝の気持ち」ですので、格式ばった手紙でなくても大丈夫です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ